2010年04月05日

「参院選後は政界再編」=民主・渡部氏(時事通信)

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は31日、都内で講演し、今後の政局について「民主党は(国民の)期待に応えていない。自民党はあした(にも)なくなってしまうという状態だ。従って私は、参院選が終わった後で思い切った政界再編が行われ、次の新しい時代の政治が生まれると考えている」と述べ、参院選の結果次第では政界再編もあり得るとの見方を示した。 

<NOVA>猿橋元社長の特別背任は不起訴 大阪地検(毎日新聞)
大阪府立高教頭を現行犯逮捕=自宅に大麻所持容疑−奈良県警(時事通信)
猫でショート?鹿児島市立病院で1時間半停電(読売新聞)
「首相にふさわしい」大差で舛添前厚労相(読売新聞)
首相、普天間移設案の期限は「なおさら正しい判断」(産経新聞)
posted by カラサワ ケイジ at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。