2010年03月25日

<千葉法相>性別変更夫婦の子、「法的措置を検討したい」 (毎日新聞)

 性同一性障害のために戸籍を性別変更した夫婦が人工授精でもうけた子について、法務省が非嫡出子と判断している問題で、千葉景子法相は23日の閣議後会見で「改善には運用での対応は難しい。生殖補助医療の考え方が固まっていないことが問題で、法的措置を検討したい」と述べ、改善には立法措置が必要との考えを示した。

 女性から性別変更した兵庫県宍粟(しそう)市の男性と妻が、実弟から精子の提供を受けてもうけた子について、市が「生物学的に出産は不可能」との法務省の判断を受け、非嫡出子として届け出るよう回答。これに対し千葉法相は1月に「早急に改善に取り組みたい」と述べていたが、立法化の検討には長期間を要することから、この日の会見で「明確な基準が定まらないと対応は難しい。当初の認識が十分でなかった」と述べた。

 宍粟市の家族は嫡出子としての記載を主張しており子が無戸籍状態となっていたが「子供に戸籍がないことは避けなければならない」と述べ、いったん非嫡出子として届け出てもらいたいとの考えを示した。

【関連ニュース】
非配偶者間人工授精:「人生が虚構のように」当事者が証言
性同一性障害:中1女子が男子として通学へ 鹿児島
性同一性障害:深刻な相談十数件 埼玉県の学校緊急調査で
千葉法相:日弁連会長交代で司法改革の後退懸念
山崎静代:「男になりたくて葛藤も」 “イケメンおなべ”タレントのエッセー発売イベント

<新銀行東京損賠訴訟>旧経営陣が争う姿勢 1回口頭弁論(毎日新聞)
女子トイレ侵入の教諭、ビデオに自分映り逮捕(読売新聞)
<鳩山首相>「日米同盟基軸の方針揺るがず」防大卒業式で(毎日新聞)
「いいものある」と中学生に大麻=35歳男を逮捕−神奈川県警(時事通信)
採用ポスター1万枚回収=陸自商標権侵害の恐れ−埼玉県警(時事通信)
posted by カラサワ ケイジ at 15:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。